講師紹介|山浦ゆき子先生(ヴォーカル)

2018年4月から来て頂いている、ヴォーカル及びジュニアと大人のヴォーカルアンサンブルコースを担当して頂いている山浦先生。ご自身はドイツリートが専門のメゾソプラノ歌手であり、その他、ピアニスト、編曲、作曲、指揮、舞台の音楽監督などマルチな活動をされている素晴らしい音楽家です。

そのお人柄もさることながら知識も幅広く探求心旺盛で、これまで沢山の優秀な生徒さんを育ててこられました。

そんな山浦先生の素晴らしいご指導で、お引越しでレッスンに来れない事情になりそうだった生徒さんが先生のレッスンに魅了されて、やはり継続してソロのレッスンを受ける事になったり、ミュージカルスターを目指すスーパー小学生、真彩ちゃんがレッスンを始められたりと新しい風が舞い込んできています。

因みに山浦先生は、実は体育も得意で50m6秒台!音楽と体育とどちらに進むか迷った程だったとか!
また食べる事も大好きでいらっしゃるので、木曜日はよくレッスン後にお菓子会や、お食事会(飲み会?)になります。

「よく食べ、よく動き、よく考える」、このサイクルが素晴らしいレッスン、演奏を生み出している事をいつも感じさせてくれるエネルギッシュで素敵な山浦先生です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA