スカイワードミュージックスクールは音楽と共に豊かな人生を歩むことをサポートする音楽教室です。

スクールの指導方針

1.「ヨーロッパ式音楽理論」に基づいた最高の上達環境

音楽の原点である「歌」をベースにしながら、「話すように音楽を奏でる」ことを理想の姿とします。また、e-learning も取り入れることにより、上達スピードが飛躍的に向上します。

2.講師は全員が「演奏家」

スカイワード・ミュージックスクールの講師は、全員が定期的にコンサート等への出演を行っている現役の演奏家です。自らが音楽の最前線で得た様々な知見がレッスンに反映され、スクール生は活きた音楽を学ぶことができます。

3.発表会ではなく「コンサート」に出演

スカイワード・ミュージックスクールでは、スクール生による介護施設や保育園への訪問コンサートを多数開催しています。目の前のお客様が喜んでくれる姿を見るために練習することが、上達への一番の近道となります。

代表ごあいさつ – 石川 直哉

私は2013年にロシア音楽留学から帰国し、2014年4月に船橋市に於いて当スクールをスタートさせました。スカイワードミュージックスクールは、いま世界最高峰にあるロシアの演奏技術・教育法を広く日本に紹介するスクールです。

2017年からはナタリア・コリチェワ女史(モスクワ音楽院)と共演し、2018年からは国際親善公演を自主開催致しました。さらにロシアと同等の音楽レベルを日本で展開できるよう努力致します。

当スクールの柱は、

「コーラスから始まるロシア式の音楽教育」
「超一流の講師陣」
「生徒の演奏活動への参加」

となっております。

また、クラシック音楽のみではなく、ポピュラーミュージックの方面でも音大・専門学校レベルの講師陣を揃えております。

音楽の理解を深める為には、環境が大事です。当スクールでは、一人一人にコーディネートしたレッスンプログラムを作りレッスンを進行していきます。ありきたりな教本を使う、均一化されたレッスンはしません。多くの方が音楽の楽しさや面白さに目覚められるような環境作りを進めていきます。

スカイワードミュージックスクール
代表 石川直哉