コンサート終了!

ピアノコース講師の石川朋子です。

私自身も出演した1月の2件のコンサートですが、おかげさまで盛況のうちに終えることができました!

1/6(月) ナタリア&トモコ・ディナーコンサート@カフェシンシア

船橋市薬園台にある「カフェ・シンシア」様でのディナーコンサート。おかげさまで満席でした!電子ピアノを持ち込んでの演奏だったため、ちょっと軽めの曲目が中心となりましたが、終演後のお客様とのコミュニケーションも含めて楽しく演奏させて頂きました♪

1/11(土) ナタリア&Friends @西船橋ALKAS

こちらのコンサートは、昨年の夏に実施したナタリア・コリチェワ先生のマスタークラスの後日談の位置付けとして、ナタリア先生ご自身とマスタークラス受講生2名(江口 莉永さん・板舛 李空さん)にご出演頂きました。

会場は西船橋のコンサートサロンALKAS。できたばかりの新しいホールで、リハーサルの時はちょっと響き過ぎかな?とも思ったのですが、本番にお客様が入るとちょうど良い感触になりました。

私個人としては、受講生お二人が夏に比べてどう変化したか?ということが非常に興味深いポイントでした。

「ノクターン第19番/F.ショパン」などを演奏した江口さんは、夏も安定感のある演奏でしたが、その安定感がさらに増した印象。生演奏はもちろんのこと、録音したものを後日聴いても上手いと感じるほどです。

「ポロネーズ6番「英雄」/F.ショパン」などを演奏した板舛さんの姿にはただただ驚くばかり。夏に比べたらまるで別人のような演奏。体の使い方が根本的に変わっているような印象でした。

私自身も「組曲(クラウザン組曲第1集から)HWV 432」を演奏させて頂きました。今後のレパートリーに加えたいとを考えている一曲で、自身でアレンジも加えさせて頂いています。人前で披露するのは初めての機会となりましたが、やはり本番に出すことでしか得られない感触は多いなと改めて感じました。今後、様々な場所で披露していきたいと思っているので、今後の変化や成長も含めてお客様にはお楽しみ頂けたらと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA