【幼児音楽コース】3月の相聞会に向けて

ヴォーカルコース講師・幼児音楽コース講師の山崎由璃(やまざき ゆり)です。
いよいよ皆さん、卒業・卒園のシーズン🌸
寂しさもありつつ、次の年がわくわく楽しみな時期ですね。
幼児音楽コースの生徒さん達も、段々お兄さん、お姉さんの顔つきになってきて、
1回ずつのレッスンで毎回成長を感じられて、とても刺激を受けています。
今回は、3月の相聞会に向けての練習もはじまった、幼児音楽コースのレッスン風景をお届けします🎶

朝の挨拶🎵

まずは、音程に合わせての朝の挨拶!

音の高低の感覚を鍛える共に、強弱・長さを歌いながら学んでいます。
生徒さんの想像力に助けられながら、皆さん元気よく挨拶してくれています🎶
そして、鉄琴を使用した、イルカさん・カピバラさんを使ったご挨拶。音の高低でそれぞれの挨拶を歌い・聞き分けて、どちらのご挨拶かのクイズも楽しく挑戦してくれています!
色んな楽器の音を聴く、そして自分で答える、という体験で、どんどん豊かな耳が育っていっています。

2音を聞き分け🎵

2つの音の音程を聴き分ける練習です。
音の聴き分けがだいぶ出来てきて、パッと感覚的にわかるようになってきました。
年長さんクラスでは3音の音あてクイズにもトライしました!
年長さんにもなると、2つの音はすぐに答えが出てきて、こちらも思わず感嘆の声を上げてしまいます。

五線に乗ってみよう🎵

音の間隔を体で感じられ、いざ楽譜を読もう!というときに役立つ体感レッスンです。

自分が音符になったつもりで 、鳴った音の場所まで、色が分かれた五線の上を移動し、立ちます。高い音ほど上に、低い音ほど下にを、自分自身が動いて行ったり来たりしてとても楽しそうに取り組んでくれて嬉しいです🎶

相聞会にむけて🎵

相聞会が、3月26日に開催が決定し、カズーや歌にトライしています。
カズーは以前ご紹介したカノンの曲、そして歌はSmile Againを歌います。
段々、周りの音を聴きながらのカノンの練習も慣れてきたようです。当日、生徒さん達の演奏を聴けるのがとても楽しみです🎶

幼児音楽コース、他コース共に、体験レッスンは随時受け付けておりますので、
お気軽に、お問い合わせ下さい☺✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA