2019年モスクワ演奏ツアー開始

ズドラーストヴィチェ!ロシアからこんにちは。

スカイワードミュージックスクールのピアノ講師、石川朋子です!私は今、特別講師、ナタリア・コリチェワ先生と共にコンサート公演を行うためモスクワに来ています。

4月5日には1回目のコンサートを終えていますが、昨日は、ソ連人民芸術家あり、モスクワ音楽院教授のルビナ先生のマスタークラスレッスンを受講してきました。ルビナ先生は、コリチェワ先生の師であり、今回コリチェワ先生からのアドバイスで、私もマスタークラスも受けることになりました。ルビナ先生とは今回のロシア公演で初めてお会いしました。

非常に温かく、懐の深い方ですが、昨日は4月13日に行うコンサート曲であるバッハのパルティータ第6番をレッスンして頂いた後、なんとルビナ先生が5月にされるコンサートプログラムであるショパンのほぼ全てを、目の前で弾いて下さいました!

先程まで自分が弾いていた同じピアノで、繰り広げられる凄まじいスペクタクル!全ての音が目の前で物語られている素晴らしさ!世界観をガラリと拓いて頂いた印象でした。

全て私が独り占めしてた何と贅沢な時間だったことか!!目の前で演奏する、それが1番のレッスンだということを改めて感じさせて頂いた非常に貴重な時間でした。

こんな素晴らしい時間を過ごさせて頂いている事に心から感謝です!全てを自分自身の演奏やレッスンに是非生かしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA