【ヴォーカルコース】初の小学生の生徒、G君のスクールコンサート出演!!

こんにちは!
ヴォーカルコース講師の浅川礼奈です!

私はこちらのスクールで講師を始めてからまだ数か月ほどなのですが、先日スクールコンサートに生徒のG君が出演しました!

今日はそのG君のお話をさせて頂きます。

G君は小学4年生の男の子。
私はこれまで小学生と関わることがほぼなく、声変り前の生徒を教えた事もなかったので、G君のレッスンを始める前は少しドキドキしていました。
しかし、レッスンを始めてみるとG君はとてもいい子で、レッスンに真面目に取り組んでくれる上、繊細に休符や音程を感じて楽譜を読んでくれたり、初めてレッスンで歌った曲を次のレッスン時には歌えるように家で練習してくれました。又、歌う際の日本語や最近始めたイタリア語の発音もとてもキレイなので、本当に何もかも優秀でビックリしています!

スクールコンサートでは、知っている曲を歌いたいというG君の希望があったことや、G君の年齢・音域や声にも合う事、そして曲調が違うものを歌ってもらいたいという私の考えも取り入れ、「大きな古時計」と「歌えバンバン」を演奏してもらったのですが、実はすでに1か月前には既に暗譜も完璧で、仕上がっている状態でした。

そうして迎えた本番では少し緊張している様子も伺えましたが、まだ歌を始めて日が浅いのに広いホールでもいつも通り歌えていたのがとても素晴らしいと感じました。

G君は元々真面目で優秀ですが、今回のような本番という目標があることでより気合も入っておりました!また来年に向けて身体の成長に合わせ声を成熟させていって、より表現力を高めるレッスンして行きたいと思います!

G君まずは初めての本番、本当におめでとう!そして、お疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA